サーファー必見!ラサーナヘアケアのあまり良くない評判や口コミ

ボーダーやサーファーにとって日焼けとヘアケアは悩みの種。特に女性なら尚更です。そんなサーファーの仲間内でもヘアケアで人気なのがラサーナです。

このLaSana(ラサーナ)は、ヘアケア商品として人気で4年連続楽天コスメ大賞 ヘアケア部門第1位!・2年連続アウトバストリートメントシェアでナンバーワンなので、非常に口コミの評価も高い商品なのですが、やはり中にはあまりよくない評判もあります。

「実際に使ってみると泡立ちがイマイチ」、また「値段が高いので、コスパもよくない」とする口コミがちらほらあります。中には、「サンプルで5日間、毎日洗髪後に使用したものの、髪の表面は潤っても、髪の内部までは届かなかった」とする、口コミもあります。

さらにラサーナのよくない評判で、一番多かったのが、実際にLaSana(ラサーナ)を購入して試したわけではなく、購入前に「シリコンが使われているヘアケア商品を使うのは心配」という声です。

ラサーナ自体に興味はあっても、シリコンが使用にブレーキをかける大きな要因になっているようです。最近では、シリコンフリーのオーガニックシャンプーなどが人気になっているので、シリコンというだけで、どうしても悪者呼ばわりされます。シリコンは、髪や肌への悪影響があると前から言われているので、そうした噂が、既に消費者の頭の中に刷り込まれています。シリコンは完全人工物でヘアケア商品によく使われています。シリコンがキューティクルに付着しコーティングし手触りの向上、ツヤを出すなどの効果があります。そのためダメージヘアでもスグに手触りを改善できます。

 

ですが、安易なシリコンは効果は髪をコートするだけで、髪を補修したり、しっとり保湿するような効果は残念ながらありません。そのため安いシリコンに頼ったヘアケアを続けていると段々と髪の傷みを進行させてしまうケースがこれまで良くあったわけです。

もし、あなたがシャンプーやリンスを使っていて、最初は良くても、ずっと継続して使っていると次第に髪の毛が痛み始めたという場合、このシリコンの影響の可能性が高いのです。

そのことから、シリコンシャンプーであるラサーナを敬遠して、一度も使ったこともないのに最初から良くないとする声が一部であるのです。しかし、今では、ヘアケア用のシリコンは開発が進んでいて、シリコンが、網目状になっているので、皮膚呼吸を妨げる心配はないんです。

何はともあれ、一度、使ってみれば分かると思います。人がどうのこうの言っても、自分に合っているかどうかが大切です。他の人が良くても、駄目でも、自分の髪の毛に合っていれば美髪になれるのですから。