ウェイクボード&サーフィンのブログ

2019年8月25日

夏の終わりに絶品かき氷

Filed under: 未分類 — タグ: , — user015 @ 11:11 PM

もう間もなく8月も終わりを迎えます。
処暑を過ぎ、暦の上では秋を迎えました。
朝晩と日中の温度差が出てきています。

せっかくの夏なのに何もやれてない人にお薦めなのがかき氷です。
シロップだけのかき氷もいいですが、フルーツの盛られたものも美味しいです。
生フルーツをたくさん使っているかき氷は後味も良いです。

果物好きな人もかき氷好きな人も一度に味わえます。
ゴロゴロっとした果肉も味わえるので食感も楽しめるのです。

吾妻茶寮、しあわせ・かき氷店

大人気の極みるくは1,180円です。
吾妻堂4代目プロデュースの和カフェです。
代表本人が北部市場で旬果を仕入れて作っています。

8月ではマスカット・ぶどうなどの果物が豊富に入っています。
2~3時間待ちになることもあるので整理券を受け取ることになります。
しあわせ・かき氷店の生フルーツシロップのかき氷いちごは800円です。

店主が、八ヶ岳のかき氷に感激したのがきっかけでした。
これを地元の愛知県あま市でも提供したいと思ったそうです。
生フルーツシロップは自家製で、八ヶ岳・藏本八義の天然氷です。

マンゴーやいちごといった生フルーツなどが7~8種類あります。
とろっとした生シロップと、ふわっとした氷が相性抜群です。

ふわふわ氷とシロップが決め手

氷屋ダイワ奥殿陣屋店、HARMONY~ほとり~

生スイカ1,580円(時価)です。
全国区になっているダイワスーパーの夏限定かき氷店です。
きっかけは『インスタ映えするメニューを』という3代目の考えでした。

良質な果物たちがたくさん使われているのです。
生スイカは半玉を使い果肉がたくさん入っています。

HARMONY~ほとり~の郡上生いちごミルク750円です。
手作りおやつとして五平餅がある以外にもかき氷が人気です。
郡上産ブルーベリー、甘夏みかんの手作りシロップなどがあります。

郡上生いちごミルクは自家製ヨーグルト練乳と紅ほっぺが合います。
また、氷の中にひるが牛乳のバニラアイスが隠れているそうです。
スプーンレストや店主が製作したステンドグラスもあります。

たい焼き福丸、恵比寿や観音寺店

手作りシロップ桃氷450円です。
福丸では、一本焼きと呼ばれる一匹ずつ焼く方法となっています。
常連客の『夏でも冷たいあんこが食べたい』をきっかけに金時氷を始めました。

やがて子供向けにフルーツシロップもスタートさせました。
手作りシロップ桃氷は桃が丸々1個分あり甘さもちょうどいいです。
桃以外にもスイカ・いちじく等およそ20種類あるそうです。

恵比寿や観音寺店の桃フレッシュは950円です。
栗きんとんで有名なのが恵比寿やです。
夏はかき氷を出しています。

秋から春にかけては栗のパフェを出しているそうです。
シロップは最良の生桃で作っているので口の中で甘さが広がります。
桃スペシャル1,350円は果肉たっぷりです。

桃スペシャルもお薦め

アベックモンクール、野田ファームカフェ、Fucu cafe

アベックモンクールは三重県志摩市で人気のケーキとパンのお店です。
夏限定で出しているかき氷の桃バニラは800円です。
抹茶・杏仁・ミルクティー等シェフの気まぐれで出てくるそうです。

野田ファームカフェのイチジクのかき氷は400円です。
10月中頃までイチジクシロップの上に自家栽培のイチジクをのせています。

Fucu cafeの自家製いちご1,200円です。
日光の天然水を広めるために静岡の広報を受け持ったそうです。
毎年冬になると、日光での天然氷づくりに参加しています。

地元の農家さんから仕入れる果物を使っています。
自家製和紅茶・フルーツシロップなどおよそ10種が900円からです。
混み方で整理券が配られます。

混み具合で整理券が配られる

まとめ

夏の終わりが近づいてきました。
楽しめた人もそうでない人もいるかと思います。
夏の思い出のひとつと言えばかき氷です。

かき氷もさまざまな進化を遂げています。
ふわふわして食べやすくなったりしているのです。
シロップやフルーツなども工夫が施されています。

ぜひお気に入りのお店で楽しんでみてください。
評判のお店では整理券が配布されたりもしています。

きっと素敵な思い出が作れると思います。
インスタ映えもするはずです。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Powered by WordPress