ウェイクボード&サーフィンのブログ

2017年8月12日

雨天で屋外プールがガラガラ

Filed under: 未分類 — タグ: , , , — user013 @ 8:16 PM

東京では8月に入ってから、お天気がずっと雨や曇りです。

梅雨明け宣言前は、30℃を越える様な暑い毎日だったのが、子供達が夏休みに入って、夏祭りや花火大会と言うイベントが増えるシーズンなのにお天気に恵まれていません。

そのため、仮にもこのまま雨天が続けば、初めての出来事となってしまう恐れがあります。

2017年夏のお天気は、日本にとっても世界にとっても異常とも言えます。

7月には台風が5つも同時に発生しました。

今までにない出来事です。

それだけに8月の雨天続きのお天気は、夏が売り上げ時マックスのビジネスが全然、儲からないのです。

そのビジネスとはプールです。

屋内プールならまだしも、屋外にあるプールは子供達が夏休みの7月8月がいちばんの集客率です。

ここ数年のお天気は暑いので、屋外プールの水温もそこそこの水温になっているので、一昔の様な屋外プールの水温は冷たいということがありません。

逆にギラギラの太陽光の下で遊ぶだけに、このシーズンでないとダメです。

お天気に恵まれたプールは、どこを見渡しても人、ヒト、人だかり。

そのため満足にプールの中を泳ぐこともできなければ、ウォータースライダーなどのプールの遊具も行列ができて、滑るまでの待ち時間が30分以上ということも珍しくありません。

人気のウォータースライダーともなれば、待ち時間が1時間を越えてしまうことも珍しくありません。

そんな集客率が多い屋外プールでさえ、雨天になってしまうと人混みもなく、ウォータースライダーも並ばなくても滑ることができます。

集客率が減ってしまうと言うことは、カレーライスやジュースなどの売上げも激的に減ってしまうのです。

しかも雨天だと、万が一の事故を心配して親が子供だけでプールに行くことを反対します。

子供達にとっては、楽しくない夏休みと言えます。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Powered by WordPress