ウェイクボード&サーフィンのブログ

2018年1月27日

富山県のキャッチコピーを知っていますか?

Filed under: 未分類 — タグ: , , , — user013 @ 11:16 PM

富山県に対してどのようなイメージを持っていますか?

お魚が美味しい、山がある、海がある、雪国である、といったイメージで特別有名なモノと言えば山と海ではないでしょうか。

山は、立山連峰が有名です。

立山連峰は富山県に住んでいるヒトが絶賛するほど、キレイな山があります。

立山連峰は夏場はアルペンルートとして歩くこともでき、海外からも立山連峰を目的に観光で来る外国人もいるくらいです。

海は、富山県には富山湾があり、毎日美味しいお魚が捕れることで有名です。

海鮮料理の味は、北海道にも負けないと言われている位、美味しいことで有名です。

また、富山県の名物と言えば、美味しい魚を使った『ますのすし』と呼ばれるものです。

『ますのすし』は、さくらますを使ったお寿司で一度食べたらその美味しさに病み付きになってしまうほどです。

この海と山が富山県の魅力でもあるので、富山県のキャッチコピーが『海のあるスイス』です。

『海のある』というのは富山湾をさしていることがわかりますが、スイスと言われても富山県民でもピンときません。

なんでスイスなの?と疑問に思う富山県民もいるほどです。

スイスという言葉を使っているのは、立山連峰をスイスのアルプス山脈とかけているからです。

それほど立山連峰は山としての魅力があるのです。

しかし、それにしても県のキャッチコピーを付けるのに海外の名所を付けるのが好きなのは日本人だからでしょうか。

瀬戸内市牛窓のキャッチコピーは『日本のエーゲ海』となっていますが、エーゲ海と言われてもピンとこないのは事実です。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Powered by WordPress